ホーム 》財務会計 》顧問サービス 》顧問サービスに関するQ&A

顧問サービスに関するQ&A

 

どの地域まで対応可能ですか?

Q

​東京都と埼玉を中心に対応させていただいておりますが、お客様のニーズに合わせて幅広く対応させていただきたいと考えております。

まずはご相談ください。

A

対応エリア

東京都

東京23区(足立区; 荒川区; 板橋区; 江戸川区; 大田区; 葛飾区; 北区; 江東区; 品川区; 渋谷区; 新宿区; 杉並区; 墨田区; 世田谷区; 台東区; 中央区; 千代田区; 豊島区; 中野区; 練馬区; 文京区; 港区; 目黒区)など

埼玉県

​さいたま市; 川口市; 蕨市; ​戸田市; 和光市; 朝霞市; 新座市; 志木市; 鳩ケ谷市; 草加市; 越谷市; 川越市など

毎月訪問してもらえるのですか?

Q

 

実際の訪問頻度は貴社とのご相談の上、決定させていただきますが、原則的には貴社の毎月訪問して貴社から経営状況や課題等をお伺いし、また、当事務所から財務状況や経営上の課題についての報告やご提案をさせていただく方針としております。

当事務所では、以下の理由から、顧問先様とのコミュニケーションを積極的に図り、「なんでも相談できる環境」を作ることを重要視しています。

  • タイムリーに情報を共有することで、問題となりうる事項を事前に察知して対応することができる。

  • コミュニケーション不足から誤った情報に基づいた判断をしてしまうことを防止できる。

Eメール・電話・スカイプ等を使用して、ご報告やご提案を行うことも考えられますが、これらの手段は、やりとりが一方通行になりがちです。実際にお会いしてお話をした方が、より深く正確な状況を把握することができ、貴社の役立つご提案ができると考えております。

Eメール等は事務連絡等には使用いたしますが、原則として、月次では実際に訪問してお話をさせていただきます。

ただし、遠隔地や訪問スケジュールが合わない等の特別な場合に限っては、Eメール等を使用してのご報告やご提案を行う場合があります。

また、事業規模が小さい場合や情勢の変化が少なくリスクの低い事業を行っている会社様に関しましては、3ヵ月に1回程度(又はそれ以下)の訪問の方が適切な場合もございます。

A

 

会計ソフトは何を使えばいいですか?

Q

現在お使いの会計ソフトをそのままご利用いただけます。

​現在のソフトのご変更をお考えの場合や新規導入を行う場合は、顧問先様の実情に合わせて最適なソフトをご提案させていただきます。また、会計ソフトの導入サポートも実施いたします。

A

記帳代行も対応してもらえますか?

Q

 

​当事務所では、顧問先様に記帳をしていただく「自計化」を推進しております。

ただし、会社規模が大きくない場合や人員の制約上自計化が困難な場合、又は創業間もない場合等、必ずしも自計化が最良でないこともありますので、ご相談いただければ記帳代行も致します。

A

融資や資金繰りの相談はできますか?

Q

 

​当事務所は、財務を得意としておりますので、お気軽にご相談ください。

金融機関提出用の事業計画や返済計画の作成から、金融機関との面談同席、資金繰りのモニタリングまで幅広くサポートさせていただきます。

A

 

経営計画を作成してもらえますか?

Q

​当事務所では、経営計画(事業計画)の作成に力を入れており、会社経営の指針として適した計画を作成いたします。

​会社経営には事業計画の作成(Plan)・実行(Do)・確認(Check)・改善(Action)をしっかりと行っていくことが必要だと考えており、月次訪問の際には、事業計画により設定した業績管理目標(KPI)や課題解決策の実施状況等の観点からお話をさせていただいております。

A

 

月次訪問ではどのような報告や提案、情報提供をしてもらえるのですか?

Q

​業種や規模、経営状況に応じて、必要なお話をさせていただきます。

A

​月次訪問時のヒアリング・報告項目の例示

経営全般

  • ​事業計画の進捗状況と今後の見通し

  • 業績管理目標の達成状況や修正の必要性
  • 新たな経営課題とその対応策
  • 設備投資計画の有無 等

財務・会計関連

  • 資金繰りの見通し

  • 収支報告

  • 財務格付の状況

  • ​会計基準の変更 等

税務関連

  • 納税予定額のご報告

  • 節税相談

  • 利用可能な優遇税制のご提案

  • 税制の改正が与える影響 等

その他

  • ​利用可能な補助金・助成金のご案内

  • ​事業承継(M&A含む)のご相談

  • 経営者様個人のファイナンシャルプランニング 等

 

顧問契約せずに決算だけお願いすることはできますか?

Q

複雑でなくリスクの低い事業を行っている等の場合は、顧問契約をせずに決算及び申告業務のみで十分です。当事務所は、貴社に付加価値を与えない不要なサービスをご提案することはございませんので、お気軽にご相談ください。

ご納得がいくまでご提案させていただきます。​

A

 

事業承継を考えているのですが、相談に乗っていただけますか?

Q

事業承継計画の策定から実行、事業承継後のサポートまで対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

A

 

現在開業準備をしています。どのくらいの時期から相談すればよいでしょうか?

Q

開業には様々な手続きが必要であり、必要な手続きを失念したことによって不利益を被る可能性がありますので、会社の設立の段階でご相談いただくことをお勧めします。

A

 

顧問料と決算料以外に費用がかかるのでしょうか?

Q

記帳代行や年末調整等に関しては、別途費用が発生いたしますので、ご契約にあたってはお見積もりさせていただいて、ご納得が行くまでサービス内容の調整を致します。

なお、相談に関しては、月次訪問の中で解決できる事項については、追加的な料金はかかりません。ご契約後に経営計画の策定や融資サポートなどが必要になり、追加の作業が必要となった場合には、別途お見積りし、貴社のご納得をいただいた上で業務を実施いたします。

A

久保田 良則

(くぼた よしのり)

​公認会計士・税理士

代表が大手監査法人出身の30代の税理士・公認会計士であり、高い専門性と徹底した品質管理にこだわっています。
税務・会計のみならず、企業の成長・発展に資するお手伝いをさせていただきます。

サービス・ピックアップ

代表プロフィール

顧問サービス

お知らせ

2017/4/14

ホームページを開設しました。

2017/4/14

>>経営力向上計画とは?

2017/4/25

「中小企業経営強化税制における公認会計士又は税理士による事前確認」について >>こちら

2017/5/29

早期経営改善計画策定支援のお知らせ >>こちら

2017/6/29

ブログを始めました。

2017/9/21

​顧問サービスについて >>こちら

経営力向上計画策定支援

早期経営改善計画策定支援

財務格付診断

補助金・助成金の簡易診断 (無料)

久保田良則公認会計士事務所

埼玉県蕨市中央5-4-18

営業時間:9時-18時、土日祝休み

E-mail : info@kubota-cpa.com

©2017 久保田良則公認会計士事務所. All rights reserved.